九州沖縄植物学会 本文へジャンプ

ご挨拶

 この度,九州沖縄植物学会の会⻑を九州大学の仁田坂英二先生より引き継ぐこととなりました。よろしくお願い申し上げます。

 日本植物学会の公益法人化に伴う九州・沖縄支部の廃止に際し、九州・沖縄地域の植物学の発展に寄与してきた歴史ある支部活動を継続するため、支部を引き継ぐ形で本学会は平成24年1月1日に設立されました。当時、私が支部⻑だったため、図らずも新学会の設立に関わることになり、初代学会⻑を務めさせて頂きました。今回の学会⻑は、それ以来のこととなります。

 植物学会の各支部はそれぞれ独立しましたが、現在でも日本植物学会の関連団体であります。私が現在、日本植物学会の理事を務めていることから、昨年の広島大会時に開催された、全関連団体と日本植物学会との意見交換会に関わることができました。意見交換会には前学会⻑の仁田坂先生にも参加頂き、他の関連団体における様々な取り組みや学会運営等について学ぶことができました。選挙結果の報告の中で前学会⻑が述べられていたように、現在の九州沖縄植物学会は会員数の減少やそれに伴う財政状況の悪化などの問題に直面しております。前会⻑の元で対応策を練っている最中での学会⻑交代ということで重い責任を感じていますが、改革の意思を引き継ぎ、当学会の活性化のために尽力したいと考えております。改革案は、県委員と幹事からなる委員会で審議し、なるべく早く会員の皆さんにお知らせした上で、三学会合同大会での総会にかけたいと考えています。どうぞ宜しくお願いいたします。

平成 31 年 1 月 21 日


九州沖縄植物学会会長 高野 博嘉